5.フリータイム1回目について①

彼女は欲しいけどなかなかお見合いパーティーに参加するのは若干恥ずかしいしハードルが高いと感じてしまう。でもそろそろ本気で彼女が欲しい。そんなあなたには、業界No.1の結婚相談のノッツェがおすすめ。今ならあなたに合った女性を一人だけ無料で紹介してくれます。無料紹介だけなら入会の必要もないので、気軽に試してみよう!
→→早速無料で女性を一人紹介してもらう。クリック!


↑↑あなたにあった女性を無料で一人紹介↑↑


5.フリータイム1回目について①

第一印象チェックが終わると、いよいよフリータイムに突入です。

ここでのポイントは、

『スタートの合図とともに、躊躇なくターゲットに一直線に向かっていくこと。』

この時には、ドリンクが用意されているので、女性の分の飲み物を持っていってあげましょう。参加男性のほとんどがなかなか踏み出せない一歩に戸惑っているのを尻目にターゲットの隣の席をゲットしましょう。

その姿は、カップリングパーティーとはいえ、なかなか男らしいものです。

お目当ての女性の隣を確保したら、真摯に振舞うことを意識しならが話しかけましょう。大体、話の流れはこんな感じです。

 『隣、座ってもいいですか?』(断る女性はまずいません)
『先ほどはあまり話しが出来なかったので・・・○○さんともっと話をしたいと思 いまして。』

 少し沈黙・・・・

 『実は、カップリングパーティーに参加かするのが始めてで、軽く緊張しています。』

緊張しなくても、誠実さをアピールしましょう。何回も来ている場合でも、『2回目位』にしておいた方が無難です。モテないオーラを出す必要は何処にもありません。

ただし『2回目』と答えた場合は、前に参加したのは3年前位にしておくこと。頻繁に参加しているのは暇人か余程女性に困っている男性と判断されてしまします。相手には、余裕を見せましょう。また、女性は口に出さなくても『何故、パーティーに参加したのか?』知りたがるものです。

そこであなたは、
『以前、参加した友人が、パーティーで素敵な女性とめぐり会いまして、羨ましいと思って参加しました。』

基本的に言い回しは自由ですが、
出会いを求めていることを軽くアピールしましょう。

そして、仮に接している女性が年上の場合は、
『僕、年上が好きなんです。』などの一言添えましょう。

ストレートな表現が嫌なら
『年上の女性は興味深いんですよね~』と話してみる。何故、こんなことを言うのか?それは、相手の年上コンプレックスを解除する為です。そして、必ず『何で?』と言われますよね。

そこで理由ですが、年上を肯定するのであれば何でも良いです。僕の場合、以前たまたま付き合っていた女性が年上だったので、『前の彼女は、○○歳だったんです。』と相手の女性と同じ、もしくは無理がなければ一つ上ぐらいの年齢を言ってあげる。実際に付き合ったことが無くても、有効です。また、参加女性は34歳位までであれば、34歳のリミットを言ってあげてもよいと思います。


参加しなくては結局何もはじまらない

このサイトをきちんと3回読みこんで、婚活パーティーに参加して、このとおりに行動すれば意中の女性をゲットするのも夢ではありません。そのためにも、まずは婚活パーティーに参加申し込みをして、自分を追い込みましょう。
このサイトを読むだけでは、はっきり言って時間の無駄です。だからこそ一歩前に進むためにも、このサイトを読み進む前に婚活パーティーに申し込んで自分を追い込んでしまいましょう。PARTY☆PARTYならスマホでも気軽に申し込めます。

お見合いパーティーならparty★party ↑↑↑PARTY☆PARTYなら上場企業が運営していてサクラもいないので、安心して参加できます↑↑↑



お見合いパーティーおすすめランキング!!

サクラではない本気で彼氏が欲しい女性が参加しているお見合いパーティー運営サイトのランキングです。このサイトで得たテクニックを使って彼女をゲットしてください。

1位

PARTY☆PARTY

オススメ度 ★★★★☆

上場企業が運営している安心のPARTY☆PARTYの特色はパーティーの種類の豊富さ!開催直前でもスマホで簡単に予約できるので、予定が空いたときに気軽に参加できるのも◎。3対3の少人数パーティーなども用意されているのでパーティーに慣れてきたらグイグイ参加しよう!

2位

ホワイトキー

オススメ度 ★★★★★

ホワイトキーは老舗のお見合いパーティー運営会社で、年間参加者数が12万人以上、全国主要都市でコンスタントに開催されているので、信頼度は抜群。しかもカップル成立率も平均45%と高いので、初めてお見合いパーティーに参加するならホワイトキーがおすすめです。また1人で参加する男性でも気軽に参加できます。